朝の保湿とスキンケア

皮脂が出ないようにするためにはどうすればいいのか?それはずばり保湿です。まず朝起きたら、寝ている間に浮き出た皮脂をすっきりとプルエスト洗顔で綺麗にしましょう。そのあとはたっぷりの化粧水で保湿。このあとファンデーションを塗るのでさっぱりタイプの化粧水がおすすめです。たっぷりしっかり塗ってあげると充分保湿できます。さてここで化粧水による保湿状態の維持時間についてお話しします。化粧水で保湿できる時間はたった1時間。1時間経つとお顔の水分が失われていくのです。では、化粧水での保湿のあとはちゃんと乳液を塗ってあげましょう。乳液は夜使っているものではなく、日中用の乳液を選ぶとべたつきません。乳液での保湿の維持時間は化粧水と同じく1時間。ここまでで2時間の保湿維持時間となります。全然足りませんよね。それでは最後に、しっかりとクリームを塗ってあげてください。クリームの保湿維持時間は、なんと6時間。基礎化粧品の中で一番保湿時間が長いんです。化粧水、乳液、クリーム、この3つをしっかり塗ることでやっと8時間の保湿維持時間を得られます。これで化粧崩れとはおさらばです。皮脂による化粧崩れで悩まされている方は、ぜひ朝のスキンケアを入念におこなってみてください。