実際に口座開設をして投資を始めた人に聞いた各証券会社の口コミも掲載しています

株式を売買する時、取引価格を指定せずに注文を出すことは、よほど取引が活発な銘柄でなければ、思わぬ値段で約定するリスクがあります。かといって前日終値を参考に注文を出すのも、リアルタイム性という点では大きなマイナスです。
株式を売買するときのメインの注文方法は「指値」「成行」の2種類。どちらにもメリットとデメリットがある。指値はいつまでたっても売買が成立しないリスク、成行は予想外の株価で成立してしまうリスクが・・・。では、メリットは?
株の売買方式やルールを知らないと、注文を出しても株が買えないことがあります。株の売買方式であるザラバ方式と板寄せ方式、そして特別気配が表示されたときの株価の決まり方ついてご紹介します。
日経電子版の売買代金ランキングコーナー。売買代金ランキングにランクインした銘柄をご覧いただけます。上場市場や業種ごとに順位をチェックできます。ランクインしている企業の最新ニュースや詳細な株価・財務データを提供するオンライン版の「日経会社情報」もご覧ください。チャートや銘柄管理ツールなどの便利な機能も充実しています。
日経平均が1万5000円台での推移を続けているように、この春以降、日本株の底値固めが進んでいるようだ。こうした下値不安が徐々になくなりつつある時こそ、日本株買いのチャンス。とは言え、日本株で勝つには鉄則を見逃していてはどうしようもない。初心者にも経験者にもオススメの「10万円株投資」のメリットとテクニックを教えよう。